© 2016  wise human support lab.created 

昭和美術館は、書・茶道具を中心とした多くの美術品を所蔵・展示しています。その庭園内の茶室(「有合庵」)を会場に春(5月)と秋(10月)に茶懐石の会を催します。 講師に岐阜県関市で「日本料理 須多」を営んでおられる須田店主をお迎えします。季節の素材を活かした茶懐石を賞味しながら、料理をいただくときの様々な作法・器などについてのお話を伺います。料理の後は半田市の松華堂の和菓子を召し上がっていただきます。皆さん、茶懐石を通して古来から伝わる日本文化を学んでみませんか。

  茶懐石を楽しむ会 春の会 秋の会  

     

  *このイベントは終了しました*

  春の会,秋の会,ともに10名以上の方にご参加いただき,楽しく過ごしました。

  参加者の皆様からは,お料理が美味しかったこと,日本料理のお作法を学べ

  て興味深かったなどの感想をいただきましたが,

  それ以上にこの会自体が穏やかで雰囲気がとても良く参加して良かったと

  喜んでいただきました。

  ご参加いただいた皆様,ありがとうございました。

​  次回は2017年春の開催を予定しています。また楽しい時をすごしましょう。

   下記は過去のイベントのご案内です。

​   *参考

​チラシ